memo

落書き、つぶやきなど気の向くまま

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017/06/25

青零し展

久しぶりにグループ展に参加します!
といっても旧作1点ですが、参加者さんが豪華でとても楽しみです。

dm-blue2017e.jpg


『青零し展』
場所:book cafe diner イココチ
    東京都杉並区和田3−57−5−1F ※丸ノ内線「東高円寺」駅から徒歩1分
会期:2017年7月3日(月)〜7月22日(土)
時間:【火〜土】 8:30〜23:00、 【日・月】8:30〜18:00 定休日:不定
    ※最終日22日は搬出のため夕方16時〜17時くらいまで(未定なので確定しましたら追記します)

青の作家19名による手描き作品の展示です。
夏の空のような青、海の青、雨の青、夜の青、朝に落ちる青…
そのどれもが異なるように、ひとりひとりの描く青の色はさまざまで。
それぞれが持ち寄る青のさざめきを、どうぞお楽しみください。
会場はカフェの営業をしております。ワンオーダーにご協力ください。
早朝も、夜の遅い時間も、ぜひ。ゆったりとした時間をお過ごしください。
(展示サイトの紹介文より)

私は2011年作の「小さな王国」1点で参加させて頂きます。
もう6年も前の絵ですが、個人的にも気に入っていて、
今回、個人蔵になっているものを快く出していただけることになったので
ぜひ原画を見ていただけたら嬉しいです。


スポンサーサイト

2017/05/05

ブータン旅行

ブータンに旅行に行って来ました。
「幸福度を重視する」とか「アントニオ猪木似のイケメン国王様と美しすぎる王妃様の国」とかざっくりした知識のままだったのですが、滅多に行けない国ということで人に誘われるままくっついていきました。

長くなるので追記で続きをどうぞ

続きを読む ≫

2017/01/02

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます
2017_nenga.jpg

ご無沙汰してます。
新年くらいはご挨拶を、と上がって来ました。

昨年お世話になった皆様、本当にありがとうございます!
今年もどうぞ(グダグダですが)よろしくお願いいたします!

昨年は少し職場環境が変わり、それに順応するのに費やした一年でした。
石集めは相変わらずぼちぼち続けています。楽しいです。
それから姪っ子が産まれ
不思議生物を観察するような気持ちで接しているのですが
1週間単位でどんどん成長していくので、
オバサンは嬉しくも(時間の経過に)おののいてます。

あちこちで絵を描きたい、描きますといいながら
葉書サイズに落書き2〜3枚(未完成)で終わってしまった昨年ですが
今年も気楽に構えずに描きたいです。
流石に今年1年更新しなかったらサイトを閉じようかと思ってますが
取りあえず(ぐうたらなので)今年はこのまま据え置きます。

(ちょっと広告が出過ぎてサイト見づらいですね…すみません)

2016/09/06

星野道夫の旅展

銀座松屋で開催していた「星野道夫の旅展」に行って来ました。
実は星野さんのことはあまり知らなくて、シロクマのどこか人間くさい表情の親子を撮る、ほんわかした動物の写真家というイメージだったのですが、違ってた。

1mを超える大きなパネルいっぱいに写るアラスカの大自然。動物だけでなく足下の小さな草花やそこに生きるエスキモーやインディアンの古老のポートレート。自分が見る事のできない別世界をかいま見た気がしました。上の松屋のサイトの下のほう、クジラの骨の遺跡の写真が心に残って離れないので、この写真が入った本も買ってしまったくらい。

丁度その前に北海道旅行でヒグマに会い、鯨を見て、網走の北方民族博物館(展示の仕方が良かったのでお薦めです!)やアイヌ民族資料館を見てきた私にはタイムリーすぎました。

銀座の展示はもう終了ですが、大阪、京都、横浜と巡回するらしいので、野生動物や北方民族の暮らしなどに興味あればぜひ。

2016/02/07

めいっこ

arare_1.jpg

姪っ子に会ってきた。
赤ちゃんというのは本当に赤いんだな、と思った。
ほっぺをつついたら私の指先が冷たかったせいで、思い切り顔をしかめられた。
かわいい。

ホーム

HomeNext ≫

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。